おしゃべりなデリヘル嬢とのプレイ浜松編

僕はインテリア関係の会社に勤める会社員。

29歳独身です。

本社は東京ですがあちらこちらに支社があり今回は浜松支社へ出張したときに仕事が終わったあとデリヘルで遊んだ話をしたいと思います。

おしゃべりが好きな女の子でトークの達人・明石家さんまもたじたじになるぐらいでした。

でもデリヘルプレイが始まるとスイッチが切りかわり妖艶な女性に変身しました。

そのギャップに萌え萌えでした。

出張に行く前にある程度お店や指名候補の女の子を調べていました。

東京から浜松に行く間は結構新幹線で時間があるのです。

スマートフォンでネット接続できますから、今は大変便利ですよね。

移動中に本日の出勤者の最終確認ができます。

デリヘルが利用できるビジネスホテルは事前に公式サイトと予約センターに確認済みです。

そしてJR浜松駅近くのビジネスホテルはデリヘル可能なホテルを予約しておきました。

念のためにツインのシングルユースです。

ホテル代は8000円でしたが、これは出張費用で落ちます。

実際に自分が支出するのはデリヘルプレイ代金だけです。

普段よく行くのはhttp://www.kk-hamamatsu.net/ですが、今回は趣向を変えて別の店にしてみました。

公式ホームページではキャンペーンがあり70分8000円の割引イベントがありました。

めちゃくちゃお得ですね。

丁度出張日には利用できる料金です。

あとは仕事の進み具合を見て予約をするだけです。

Comments are closed.

TOP